睡眠の質を高めるには、事前準備が大切です。

睡眠の質を高めるには、事前準備が大切です。

 

睡眠の質を高めるには睡眠前の1〜2時間前からしっかり

 

準備することが大切です。
質が高い睡眠をとることは、体の疲労やストレス回復、成

 

長にとても大切です。しかし、ただ適当に寝ていては睡眠

 

の質を高めることはできません。布団に入る前から、しっ

 

かり準備することが必要なのです。
よく耳にすることですが、布団に入りながら携帯をいじる

 

のはよくないというのは当たり前ですが、睡眠前、つまり

 

布団に入る前に携帯を使うこともよくないのです。携帯画

 

面の光などによって頭の中が興奮状態になり、布団に入っ

 

ても脳が良い眠りにつくことが出来なくなります。しっか

 

り眠りたいのであれば、2〜3時間前から使用しないこと

 

をオススメします。
また、テレビなどを観るのであれば、あまり激しい映像や

 

音が出るものは避けてください。最近のテレビ番組は映像

 

の切り替わりなどが激しいので、知らず知らずのうちに目

 

が激しい運動をしていることになり、それも就寝前の脳に

 

とってよくありません。
就寝前にオススメなのは、ゆっくり入浴をすること、その

 

後ゆっくり水分をとって体も頭もリラックス状態にするこ

 

とです。なにも負荷をかけないのが睡眠の質を高めるため

 

にとても必要なのです。
少し面倒に感じる方もいるかもしれませんが、質の高い睡

 

眠は体にとって必要不可欠なものです。ぜひ、取り組んで

 

みてください。